整骨とは?

整骨について

整骨とは、骨折・脱臼・捻挫・打撲(打ち身)・挫傷(肉離れ)を基本に、スポーツ外傷、肩の痛み、腰痛、膝の故障など、主にケガに対して行う治療の事です。当院では、手技療法・テーピング・運動療法などを用います。このような外傷は、各種保険の適応となります。

各種保険取扱い

  • ●骨折…骨が折れた場合やヒビが入った場合も含む。※医師の同意必要
  • ●脱臼…関節が外れた場合。※医師の同意必要
  • ●捻挫…関節をひねって痛めた場合
  • ●打撲…日常生活における打ち身
  • ●挫傷、肉離れ…筋肉が急にスジ違いを起こした場合
  • ●スポーツ外傷
  • ●腰痛、ギックリ腰
  • ●首、肩、背中、膝などの急な痛み
  • ●日常生活での急な痛み
<手技療法>
国家資格を持ったスタッフが、症状に適した方法で筋肉の緊張を手技により緩和していきます。血行促進、患部の鎮静効果、リラクゼーション効果が期待出来ます。
<テーピング>
テーピングには2つの役割があります。
①患部を圧迫し、無理に動かさないように制限する「固定」の役割
②筋肉や腱を「補強」する役割
当院では各症状や状態、部位に合うよう、テーピング処置を行っています。
<運動療法>
当院では日頃使いすぎて弱くなった筋肉、または固まって動きにくくなった筋肉、関節を特定してピンポイントに施術を行っています。また、ご家庭で実践出来る運動法や簡単なストレッチ方法も提案しております。効果を継続的させるために、痛みの改善はもちろん、筋肉の使い方のアドバイスなど、積極的に取り組んでおります。

治療の流れ

問診・診察

1問診・診察
まずは患者様の症状やお悩みをお伺いいたします。その後、視診や触診などから症状の原因を特定し、お一人お一人に合わせた最適な施術法を決定します。

施術

2施術
痛みや違和感、不快感の原因を改善、根本から治療を行います。固まってしまった筋肉や、関節を必要に応じストレッチ。決してボキボキ鳴らすようなことは致しません。
必要な方には当院にてご用意しております機具で一緒にセルフストレッチの方法を確認したり、トレーニングを行ったりします。

日常生活におけるアドバイス

3日常生活におけるアドバイス
施術前と施術後での体の違いを確認し、今後の施術について計画を立てます。また、日常生活での注意点や、自宅でできるストレッチなどのアドバイスを致します。

治療をせずに痛みを我慢したまま放っておくと、当然症状は悪化します。また、無意識に患部をかばうような体の使い方をしてしまい、その結果バランスが崩れて体全体に歪みを生じることもあります。どんな症状であっても、早期治療・早期回復を心掛けてください。

かねつぐ鍼灸整骨院では、こんなメニューもご用意しています!

「姿勢分析」で的確な施術を実現!
まずはご自身の体の状態を見ていくところから始めます。姿勢分析を行い、東洋医学、西洋医学の両面から患者様お一人お一人に合わせたオーダーメイド施術をご提案します。
姿勢矯正が人気です!
姿勢が気になる方や、歪んだ姿勢を正したい方向けの『姿勢プログラム』が人気です。
ボキボキならす矯正ではなく無理なく柔軟性をつけて背骨の歪みを正していきます。
また、姿勢維持に必要なインナーマッスルを働きやすくし、筋肉のバランスを整えることで症状の再発しにくい体を目指します。長時間のパソコン作業や、立ち仕事の方、お子様の猫背矯正にも効果を発揮します。

かねつぐ鍼灸整骨院

 
9:00-12:00 ×
15:00-20:00 × ×
  • 診療時間:午前 9:00〜12:00、午後 15:00〜20:00
  •     :土  9:00〜13:00
  • 休診日:土午後・日・祝

06-6969-5317