整体・産後骨盤矯正

あなたの骨盤は歪んでいませんか?

以下の癖がある方は要注意です(背骨や骨盤が歪んでいる可能性があります)

  • 足を組んで座るクセがある
  • 横座りが落ち着く
  • 左右で肩の高さが違っている
  • よく腕組みをする
  • 片方の足に重心を置いて立ってしまう
  • 何もない場所でよく躓く
  • 靴底の減り方が左右で異なっている
  • 足がむくみやすい
  • 姿勢が悪い(猫背気味)
  • 下腹が出ている
  • よく便秘になる
  • 生理不順や生理痛がある

骨盤・姿勢矯正

なぜ背骨や骨盤が歪むのか?

歪みやねじれは、日頃の癖が原因となって引き起こされるものがほとんどです。例えば鞄を片方の肩でしか持たなかったり、足を組んだり、片足重心などが代表的です。普段ご自身で当たり前になっている姿勢が「悪い姿勢」であると、その習慣そのものが背骨や骨盤を徐々に歪めてしまっているのです。
かねつぐ鍼灸整骨院では、生活習慣による歪みから先天的な歪みまで、まずは根本の原因を見極めてから施術計画を立てていきます。患者様お一人お一人に合わせた施術を提案、その後のサポートを行い、歪みの改善と予防へ導きます。

骨盤矯正の効果
歪みを矯正することで、正しく美しい姿勢が保てるようになります。そして、内臓が正しい位置に戻るため、血液やリンパの流れが改善し、新陳代謝アップも見込めます。
特に女性では、子宮や卵巣に負担がかからなくなるため、女性ホルモン作用が正常に戻り、肌荒れなど女性特有のお悩み解消も期待出来ます。

産後の骨盤矯正について

通常の骨盤矯正が生活習慣の癖による歪みの矯正を行う施術であるのに対し、産後骨盤矯正では、出産後に開いてしまった骨盤に対して行う施術の事を指します。

産後の骨盤はどうなっているの?
本来の整った骨盤は「ハート型」をしていますが、妊娠中や出産により広げられ、「四角形」に近い形へ変形します。特に出産時には、骨盤の関節(仙腸関節・恥骨結合)に大きく負担がかかるため、捻挫と同じような状態となり、中には産後数ヶ月経っても痛みが引かないという患者様もいらっしゃいます。また、「骨盤底筋群」という骨盤を支える筋肉も伸びてしまうため、尿漏れが起きやすくなります。
変形した骨盤は、産後およそ3ヶ月で元に戻ろうとしますが、自然に任せていると完全に元の状態には戻りません。数ヵ月経っても骨盤が安定せずグラグラするという方もいらっしゃいます。また、骨盤が安定したとしても、育児による偏った体の使い方や生活習慣の悪いクセが治っていないと、骨盤が歪んだままで固定されることにもなりかねません。

女性に人気!
出産後の骨盤・腰痛がひどい方におすすめの『骨盤プログラム』

当院では特殊なクッションとご自身の体重を使って、ボキボキしない矯正・体の柔軟性をつける施術で骨盤を正しい位置に戻していきます。また、インナーマッスルを鍛え、筋肉のバランスを整えることで、症状が再発しにくい体を目指していきます。
歪みを繰り返さないために、日常生活の悪い癖を見直していきましょう。ご自宅では特に運動・栄養バランスの良い食事・十分な睡眠(休息)を心がけるようにしてください。
かねつぐ鍼灸整骨院では、正しい姿勢・ストレッチの指導から改善へのサポートも行っています。定期的に受診して頂くことで、生涯健やかに過ごすことのできる予防医学へとつながります。

かねつぐ鍼灸整骨院

 
9:00-12:00 ×
15:00-20:00 × ×
  • 診療時間:午前 9:00〜12:00、午後 15:00〜20:00
  •     :土  9:00〜13:00
  • 休診日 :土午後・日・祝

06-6969-5317