鍼灸治療

鍼灸治療とは

鍼灸治療とは、経穴(ツボ)を鍼で刺激することで、人が本来持っている「自然治癒力」を引き出す治療法のことです。固まった筋肉を緩め、血流を改善することにより、体の内側から回復を促し、体調を整える効果があります。
鍼灸治療は、首こりや肩こり、ぎっくり腰、五十肩、膝の違和感、内臓の不調のある方に非常におすすめです。副作用もありませんので、安心して受けて頂く事が出来ます。

鍼灸治療に対して、皆様はどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「体に鍼を刺すなんて痛そうだな…」
「お灸は熱くないのかな…」
このようなお声をよく耳にしますが、決してそんなことはありませんのでご安心ください。どんなことをするのか、当院の鍼灸治療についてご説明致します。

こんなお悩みはありませんか?

  • マッサージだけでは痛みが緩和しない
  • なかなか疲れが取れない
  • 朝起きるのが辛い
  • 寝付きが悪い
  • 眼精疲労がひどい
  • 胃腸の調子がわるい
  •  ぎっくり腰、肩こりがきつい

鍼灸治療について

鍼治療について

治療に使用する鍼はとても細く(直径0.12〜0.18mm程度)ほとんど痛みを感じることはありません。皮膚の表面・ツボに刺激を与え、患部の血流を改善し、筋肉の緊張を緩めます。また、自律神経や免疫機能にも働きかけることで、身体全体のバランス調整効果も期待出来ます。更に、鍼の刺激によって分泌されるホルモンには痛みを緩和する効果があり、痛みを脳に伝える神経をブロックする働きも備えています。

鍼(はり)

鍼治療について

髪の毛程の細い鍼を使用しています。もちろん使い捨てですので、衛生面もご安心ください。
経路という流れの中にあるツボに鍼を刺すことで、気血(生気と血液)の流れを良くします。

灸治療について

灸治療では、艾(もぐさ)を使用して体の表面に温熱刺激を与え、血流改善を促していきます。また、血液内の白血球を増加させる作用もあるため、身体の機能改善や抵抗力向上といった効果が期待出来ます。
灸治療は鍼治療と比べると即効性はなく、ゆっくりと時間をかけて改善させる治療法のため、慢性的な症状に用いられる傾向にあります。

灸(きゅう)

灸治療について

ツボや反応のあるところに艾(もぐさ)を用い、血流を良くします。灸は直接皮膚に置きません。とても気持ちいい温かさで体を温めてくれます。

〜鍼灸施術は様々な不調に効果的です〜

  • ●肩こり
  • ●首こり
  • ●眼精疲労
  • ●寝違い
  • ●五十肩
  • ●頚腕症候群
  • ●むち打ち後遺症
  • ●ぎっくり腰
  • ●腰痛
  • ●坐骨神経痛
  • ●膝痛
  • ●神経痛
  • ●内臓の不調

よくある質問

Q.鍼は痛くないでしょうか?
A.治療に用いる鍼は髪の毛ほどの細さなので、痛みはほとんど感じません。ただ、鍼特有のズーンという「響き」を感じる事があります。
Q.灸は熱くありませんか?
A.温かいと感じる程度で、やけどの心配もほとんどありません。「熱い!」というよりも「あったかい」と感じ、中には施術中に眠ってしまう方もいらっしゃいます。
艾(もぐさ)は灸点紙という紙の上で燃やすため、直接肌に触れる部分が燃える訳ではありません。施術にはもちろん最新の注意を払っていますが、灸の部位や患者様の体質によっては水ぶくれが起こる場合もあります。
Q.鍼灸治療はどんな時に受けると良いですか?
A.いつでも問題ありません。特に筋肉の緊張が強い時、肩こりや腰痛にも高い効果が期待出来ます。また、定期的に受けて頂くことで体が本来持っている「自然治癒力」を活発にすることが出来ます。病気の予防や体力向上、日頃の健康管理にもお勧めです。
Q.服装はどのようなものでも大丈夫ですか?
A.特に指定する服装はありませんが、治療部位や必要に応じて専用の服に着替えて頂くこともあります。
Q.治療後に気を付けることはありますか?
A.激しい運動は控えるようにしてください。また、入浴は治療後1〜2時間は空けてから行うようにしてください。

かねつぐ鍼灸整骨院では、まず患者様の症状を問診段階で丁寧にヒアリング致します。そして、治療方法を分かりやすくご説明致します。患者様お一人お一人の体質や症状に合わせて、鍼灸治療に限らず最適な治療を提案致しますので、まずはお気軽にご相談ください。

かねつぐ鍼灸整骨院

 
9:00-12:00 ×
15:00-20:00 × ×
  • 診療時間:午前 9:00〜12:00、午後 15:00〜20:00
  •     :土  9:00〜13:00
  • 休診日:土午後・日・祝

06-6969-5317